ブラックレザー×シルバーアクセサリーで作るロックコーデ『"BLACK LEATHER×SILVER ACCESSORIES"』

01.レザーのセットアップで作るオールブラックロックコーデ

レザーのセットアップという非常に着こなしが難しいコーデも、オールブラックなら高級感のある非常にカッコイイコーデに。アクセントとしてのシルバーも挿し色の役割をしてくれるので、それだけで男らしさが表現され、カッコイイ。

02.ブラックのカラー質感を理解して組む

マットなブラックと光沢のあるブラックの使い分けが重要。セットアップはレザーで作られているので、非常に光沢が目立ってしまう。インナーまで光沢のあるブラックを使用するのは避ける事。フロントをあける場合、無地のインナーよりもビックロゴが使用されているBLVCK PARISのセーターだとお洒落さに磨きがかかる。

03.芸能人やモデル、ミュージシャンの様な雰囲気に

レザーセットアップはお洒落にも見えるのは勿論、オーラの様な雰囲気が人より一層濃くなる。人よりも少し一線を画したい場合はおすすめ。

04.少しオーバーサイズを着用すると、暑い時期にも着やすい

サイズ感選びは非常に重要。タイトな物を着ても良いが、今時感を出したい場合は、パンツは少しオーバーサイズを選ぶのが良い。トップスはバランスを見てゆとりのある着丈が少し短いのが良い。インナーを少し大きめにすれば、長短がはっきりし、まとまりが出る。

05.インパクトのあるネックレスでロック感を

黒でまとめるとシルバーのネックレスが非常に映える。細いネックレスではなく、ごつめのネックレスを付ける方がロック感が出てカッコイイ。女性受けが悪い様に思うかもしれないが、それは似合っていないだけ。

06.ウォレットチェーンもネックレスと合わす

ウォレットチェーンもロック感を出すには重要なアイテム。必ずカラーはネックレスと合わせる事。ゴールドを選ぶ場合は、ウォレットチェーンとネックレスどっちも付けない様に。どちらか一方であれば、ゴールドもあり。

07.チェルシーブーツでロックなテイストに仕上げを

レザーパンツとチェルシーブーツは相性が良い。チェルシーブーツはシンプルなデザインの為、合わせるのが難しいが、今回の様なレザーセットアップには非常におすすめ。ロックな雰囲気も合わせ持つ為、ここまで徹底できればお洒落上級者に。

モデルステータス:

  • 身長:180cm 
  • スリーサイズ:B86 W73 H87

着用アイテム:

  • レザーシャツジャケット:NOT CONVENTIONAL フリーサイズ
  • Tシャツ:SIGNATURE TEE [BLVCK PARIS] サイズXL
  • レザーパンツ:NOT CONVENTIONAL 2
  • ブーツ:Acne Studios
  • ネックレス:KABEL [VITALY] 
  • ウォレットチェーン:ANKOR POCKET CHAIN [VITALY] 

スタッフ:

  • モデル:東夏輝 @natsuuu.0705
  • スタイリスト:三木元策 @gensaku_miki
  • 映像カメラマン:三浦誠実 @mak_otome
  • スチールカメラマン:AYATO. @ayato28

着用商品詳細