グラデーションデザインを総柄シャツで作るブラックコーデ『PATTERN SHIRTS*BLACK CODE』

01.バンダナ柄シャツとダメージジーンズで作る「モードMIXファッション」

総柄のシャツで少しエスニックなテイストを取り入れたコーデ。 シャツからはみ出したインナーのTシャツのプリントとジーンズの ダメージがポイント。上からグラデーションの様に柄を見せる 上級者向けコーデ。

02.総柄のシャツは人と差をつけるアイテム

ファッション好きというのは、人と一緒の物を着たがらない。 柄物というのは、シンプルな物より被りにくいので、人と差を つけたい場合は、おすすめ。昨今、シンプルコーデが流行りすぎて いるので、新しいトレンドを開拓しよう。

03.グラデーションの様にデザイン視点をずらす

柄物の中に柄物を着るのは、コーディネイトがうるさくなるので 絶対にNGなのだが、今回のコーディネイトのポイントは上から順 にデザイン箇所をずらす事で柄物を組み合わせている。 ネックレス→柄シャツ→インナープリント→ダメージジーンズ→ スニーカー。視点をずらす事でうるささがなくなる。

04.一枚だけでも着れるTシャツ

夏場であれば、シャツも暑くなるので、シャツを脱いでも一枚でも 映えるTシャツを。その際は、腕周りと首回りが寂しくならない 様に、アクセサリーを着用しよう。 今回は、ブレスレットを黒にしたが、ゴールドで合わせるのも おすすめ。腕時計でも問題なし。

05.サイズ感は細身のスキニーがおすすめ

シャツを着る際は、Iシルエットがおすすめ。丈感が長いインナー なので、細身のパンツを履くのが○。 BLVCK PARISのスキニージーンズは、ストレッチが非常に 効いているので、夏場でも快適に履ける。

06.VITALY KUSARI

その名の通り、鎖の様な柄のブレスレット。 デザインがどんなコーデにも合わせやすいので、 夏場にシンプルなTシャツとこれだけでも充分。 今回は黒のブレスレットだが、ネックレスとカラーを 合わせるのが無難。

07.VITALY BASKET WEAVE CHAIN

インナーがシンプルな柄なので、首元が寂しく 感じる。 今回は全て基本カラーを黒にしており、シャツコーデ なので、細めのゴールドネックレスというのは 相性が良い。クルーネックとネックレスも相性○

08.KEENのシューズ

アウトドアのシューズで有名なブランドだが、 普段履きのシューズも面白い。 独特な網目のシューズは、今回のグラデーションで デザインされたトータルコーデの最後のアクセント として非常に秀逸。

モデルステータス:

  • 身長: 180cm
  • 胸囲: 85cm
  • ウエスト: 70cm
  • ヒップ: 90cm
  • 靴: 26.5cm

着用アイテム:

  • シャツ:F-LAGSTUF-F
  • Tシャツ:PATTERN TEE [BLVCK PARIS] サイズL
  • パンツ:BLVCK MONOGRAM JEANS [BLVCK PARIS] サイズL
  • スニーカー:KEEN

  • ネックレス:FLOWER BASKET WEAVE CHAIN [VITALY] GOLD 55cm
  • ブレスレット:
KUSARI [VITALY] BLACK 7.5inch

スタッフ:

  • モデル:KAIO @kaio_0130
  • スタイリスト:君島涼輔
  • 映像カメラマン:タスマン @tasman1.0
  • スチールカメラマン:AYATO. @ayato28

着用商品詳細